整体│アロマ│menu

 

menu-bar-a-n

癒々院ではバリ式をもとに手ごたえのあるディープなアロママッサージ

を行っております。

慢性的な疲労や頑固なコリを和らげ、自然治癒力を高めます。

気が滞っている場所は「イタ気持ちいい」の感触を味わっていただけます。

精油

精油とはエッセンシャルオイルと呼ばれる物で、天然の花や葉、果実、果皮、樹脂、樹皮などを蒸したり搾ったりと様々な方法で抽出​した芳香オイルです。肌に直接付ける場合は100%植物から抽出された​キャリアオイルとブレンドして使用します。香りが強いエッセンシャルオイルを数滴、キャリアオイルにブレンドしてアロママッサージに使用します​皮膚から吸収されたアロママッサージのオイルは表皮から真皮まで浸透していきます。アロマオイルは分子が小さいので皮膚の保護膜を通過し、血液やリンパ液まで働きかけます!皮膚吸収から血管へ、そして各臓器に天然の植物パワーが伝わり良い成分が体内に吸収されます

すてきな香りによってリラックスホルモンのセロトニンが分泌されると臭覚からの刺激でリラックス効果も抜群です。香りによる副交感神経系で気分が落ち着いたり、心臓や脳の司令器官に働き、臓器が正常に動くように司令を出してくれます。

アロママッサージの効果・効能

1.血行を良くし疲労回復

あなたの全身を支えている足をはじめ、立ち歩きで疲労がたまっている脚、肩こりなどの筋肉の疲れは乳酸という疲労物質が筋肉に出ているために起こります。たまった乳酸をほぐすために優しくマッサージすることが効果的です。強いもみほぐしより血行を良くするのを目的に滑るように優しくマッサージする方が乳酸をほぐすのに適してるので、アロマオイルを使ったアロママッサージが疲労回復に効果的です。

2.むくみ解消!代謝を良くしてデトックス効果

アロママッサージで血液やリンパ液の流れを良くしましょう!水分がたまったり血液の循環が悪くなると脚がむくみます。リンパマッサージをアロマオイルを用いてマッサージすれば代謝が良くなって老廃物を排出できます。たまった老廃物を押し出す習慣をつければ脚痩せしやすい体質にもなっていきます。

3. アロマの香りが嗅覚を刺激して自律神経を整える

自律神経は交感神経(動)と副交感神経(静)のバランスで成り立っています。ストレス・過労などによりバランスが崩れると、

頭痛・うつ・腰痛・肩こり・不眠などなど、さまざまな不快症状が出てきます。

精油は「心地よい香り」で嗅覚を通して脳の「視床下部」という自律神経を司る部位を刺激し、副交感神経に働きかけます。

するとこの脳の働きによって深いリラックス状態になり、ストレス発散にもなります。さらにリラックスによって脳が活性化すると、ホルモン分泌を促したり、体の中の臓器を良く働かせたりします。

4.便秘などの消化器系に効く

アロママッサージをするとお腹が活発に動いてきてググルゥーと鳴ったりします。アロママッサージによって胃腸の分泌が起こり、活性化します。胃腸の動きを整えたり消化液を分泌して消化不良や胃もたれ防止にもなります。女性特有の悩み、便秘にも効果があります。

5.ホルモンバランスを整えて生理不順の予防にも

エストロゲンとプロゲステロンという卵胞ホルモンの分泌が正常に行われていないとホルモンのバランスが崩れて生理不順の原因になります。また腹痛、腰痛などの生理痛やイライラなどの精神不安定な状態にも影響が出ます。ホルモンバランスが崩れる原因の中でも、アロママッサージは女性ホルモンの分泌を促し、ストレス解消と体の冷えに効いて、生理不順や生理痛の予防にも役立ちます。

6.免疫力アップ

 

視床下部を刺激することによって、β-エンドルフィンなどの脳内モルヒネが分泌され、このホルモンは痛みを和らげ、

気分を良くするほかに、身体の免疫力を高めるという効果も持っています。

最近の研究では、アメリカ、チェスター大学のデビッド・フェルトン教授が、脳内にβ-エンドルフィンが現れると、

免疫細胞の一種であるNK細胞の活性も高くなり、免疫力が向上することを明らかにしています。

精油を使ったマッサージによって、皮膚から吸収されます。精油の成分は非常に小さな分子でできているため、皮膚を通過します。

浸透した精油の成分は、肌に潤いを与えるなどの作用のほか、血液やリンパにも入り、血流に乗って全身へと運ばれ、

免疫細胞の生産を促進する作用があります。

 

の予防にも役立つんです!​​

(背面全体or前面、デコルテ)

(全身+デコルテ)

(全身+デコルテ+足裏+ヘッドセラピー)

aromashou

 

 

 

 

 

 

体内に流れるエネルギーライン「セン」 を刺激し、血流の促進や

身体の痛みの緩和、本来人間が持つ自然治癒力や免疫力を高めるなどの

効果があり、2500年の歴史と伝統に育まれたタイ国の癒やしの術。

ヨガストレッチを組み合わせたセラピーです。

「世界で一番気持ちいいマッサージ」「二人で行うヨガ」などと

言われています。

タイ古式マッサージ 準備
コース時間を選ぶ

まず最初に、コースの時間の長さを選んで頂きます
60分、90分、120分コースがあり、
120分コースがおすすめしております

全身を丁寧に、順番に揉み解すには、60分よりも120分の方が、断然体には良いのです。

タイ古式本場のタイでは、長時間が一般的です。中には、ランチタイムを挟んで、一日コースもあるようです。
また、ゆっくりリラックスするのにも、時間が長い方がお勧めです。

 

※過去の病歴や施術歴、血圧、妊娠の可能性がある方は施術ができません
もし体調で気になることがあれば、スタッフにお申し付けください

 

着替え

お着換えをご用意しております。

ブラジャーやアクセサリーは外して頂いて、
途中で熟睡してしまうことがありますので、着けたまま寝られるコンタクト以外は、外した方が良いかもしれません。

 

タイマッサージは足にこだわります

最初は、脚のマッサージから始まります。

血の流れが急激に良くなって、心臓に負担が掛かることを避けるため、心臓から遠いところからスタートします

足の大きな筋肉には、自律神経が脳にある自律神経の中枢に働きかけるための特殊なスイッチがいくつもあります。特に足には腕の3倍ものスイッチが、何種類も存在しています。マッサージがスイッチに刺激を与え、それが信号となって脳に送られます。足のマッサージによって自律神経が正常化され、自律神経が活発に機能すると基礎代謝もアップします。

 

下半身に時間をかけてマッサージ

片足ずつ、丁寧にセンに沿って揉んでいきますが(センとは、体に流れるエネルギーラインのことです)、脚にかける時間がとても長いのです。120分コースの場合は、仰向けで60分、うつ伏せで60分というような時間配分になります。
脚には、体の中で重要なセンが集まっているためです。

痛いところだけ揉めば良いという考えではなく、原因から良くしようという、タイマッサージの基本姿勢です。
太ももマッサージは、セラピストさんが全身の体重をかけて手のひらで押していきます。ストレッチも仰向けの方が時間をかけて施術します。

 

背中、首、肩のマッサージ

うつ伏せでは背中、首、肩のマッサージと、ストレッチングになります。

日本人は肩こりが多いので、この3つの箇所のマッサージは、慢性的なコリに効果的です。体にも負担がかからないように順に揉んでいきます。
タイマッサージは、単なるハンドテクニックだけではなく、体を総合的に考えています。

背中は肩こりの元となる肩甲骨あたり指で押したり、滑らにしたりします。
背中や肩、臀部では、セラピストが肘を使って揉むことも多いです。

 

坐位ストレッチ
 

ストレッチは座った形で、背中にクッションを入れて、その後ろからセラピストに体重を預けて全身を伸ばしたり、首のストレッチ、

両手を頭の後ろに組んで、左右に捻ったり、
背中をえび反りにしたりストレッチングの多彩なテクニックをご堪能頂けます。

最後はあぐらをかいた状態で、背中や肩を仕上げ揉みします。この時に、まだ肩の凝りがあると、重点的に揉みほぐします。

 

世界一気持ちいいマッサージ…

タイ古式マッサージが凝りに効く理由は、体の中のセン(つながり)を意識して、ゆっくりと行い、
血の巡りが良くなり、老廃物も押し出してくれるので、体全体がとても元気になります。

体が正常な状態になると、免疫力や抵抗力も付くので、健康になるという訳です。
タイマッサージは、体をあるべき姿に戻すためのマッサージなのです。

また、独特のリズムで揉まれて行くため、心からリラックスが出来て、熟睡してしまう人も多いです。

タイマッサージは、別名「二人で行なうヨーガ」 という異名を持ち、クライアントだけでなく、施術者本人の健康にも 効果があるのが特徴です。
体も心も元気に、自然な姿に還るタイ古式マッサージ、ぜひ体験してみて下さいね。

 

※セラピストが声かけしながら施術を行っておりますので、体の堅いかたでもお受けいただけます。

 

 

オールハンドで身体をほぐします。

肩こり、腰痛、疲労回復におすすめです

その理由は血管の周りにある筋肉や脂肪がほぐされる事で、血流がよくなります。血流が良くなると、疲れの原因となる老廃物が排出されやすいため。疲れにくくなります。普段肩こりや、浮腫に悩んでいる方には特にオススメです。

 

 

 

足裏反射区を刺激します。冷え・むくみにも効果的で足には多くの重要なツボがあり、その多くは足の裏にあります。親指を頭として親指の付け根が首、そこからかかとへ向かって気管支、肺、胃、腸から膀胱へと、あぐらをかいた人の体を真後ろから見た状態と同じように内臓・器官に効くツボが並んでおり、足裏はまさに人体の地図となっております。

足裏は体全体につながっていますので足裏のツボを刺激することで、血行が促進され症状を緩和改善することができるのです。足の末端部分に溜まった老廃物にアプローチすることによって、血流の活性化をうながし、血流循環を高めます。このようなことから、溜まった老廃物を排出する腎臓、輸尿管、膀胱の役割が重要になるのです。
 足つぼマッサージの順番として、最初に排泄器官を準備させるところからはじめ、その後は各反射区を刺激して血液を通して老廃物を集めてきます、そして最後に集められた老廃物を腎臓を使ってろ過し、尿として膀胱から排出させるのです。ですので、足つぼマッサージの最初と最後に行うのがこの反射区です。

 

(薬草足湯10分+フットケア)

 

 

薬草足湯

フットケアの薬草足湯は、天然由来の生薬だけを

原料としており、紅花、しょうが、桂皮、よもぎ、メハジキ(やくもそう)の5種類の生薬を

ブレンドした本物の天然薬草足湯です。

紅花

ベニバナの花弁を乾燥させたものは、「紅花(コウカ)」と呼ばれ、血行を促進し、鬱血を除く漢方薬として用いられています。また、婦人病特有の血行障害による生理痛や、産後の腹痛などに効果があるといわれています。ただし妊娠中の方は注意が必要です。

乾姜

体を温め、新陳代謝機能を高める作用をもちます。主成分のジンギベロールは血小板の凝集を妨げます。また、軟骨を破壊する酵素の生成を抑制する効果も認められています。

桂皮

芳香性健胃、発汗、解熱、鎮痛、整腸、駆風(くふう)、収斂(しゅうれん)などに効果があります。

よもぎ

『病を艾(止)める』という意味から、生薬としては「艾葉(がいよう)」とも呼ばれています。万能薬として昔から使われてきました。食物繊維によるデトックス&腸内環境改善。子宮を温める効果もあります。

メハジキ(やくもそう)

経水不順による障害を治し、目を明らかにし、精力をつけ、月経不順を整える効果。中国では、子宝の薬草としても用いられていました。

薬草足湯 10分・・・・・500円

 

 

 

 

 

 

 

フットケアと薬草足湯とボディケアがセットになったお得なコースです。

(薬草足湯10分+ボディケア+フットケア)

 

 

 

 

 

香りがほのかに残るミント・ローズ&ジャスミン&ゼラニウムの3種類の洗い流さないジェルを使用。

す~と頭皮に浸透し、血行を促進し老廃物の排泄を促します。

眼精疲労の緩和、首や肩こりを短時間で改善することから女性はもちろん、ビジネスマンの方にもご好評いただいております。

特に首コリからの頭痛に悩まされている方にもお勧めです。

 


♦ 男性の方もお気軽にご利用ください。

※各種メニュー時間の延長もできますので、

お気軽にスタッフにお問い合わせください。

※ご希望の方は着替えもご用意しております。

♦ 回数券・ギフト券 のご案内  大切な方への贈りものにおすすめです

30,000円券 ( 31,500円分ご利用頂けます)

10,000円券 (10,500円分ご利用頂けます)

ギフト券・・・・1,000円